遺品整理とは

一般的に亡くなられた方の残された品々を遺品とし、それらを丁寧に整理することを言います。
その中で不用なものを、買い取りまたは撤去し、大切なものは、形見分けをしてご遺族の方々にお届けする事業です。

ご家庭の不幸は突然のことで、気持ちの整理もつかないまま、葬儀だけは済ませても、息をつく間もなく、故人が残された大切な品々の整理をしなければなりません。

この作業は、近親者でさえ分別に困難を極め、ほとんど進まない方が多く精神的負担が大きいです。
また、費用的にも負担がかなりのものとなり、遠方にご在宅のご遺族の場合は、負担はされに大きくなります。

遺品整理士とは

遺品整理は様々な理由で行えない事があります。その様な時に相談できるのが遺品整理士です。

特殊清掃を必要とする遺品整理

不用品やゴミなどの廃棄物、亡くなられた方の場所は体液や血液、それに伴う害虫が発生したりもします。その場合の一番の問題は臭いです!
見た目だけ綺麗にする作業ですと一週間程度で再度臭いはじめます。
その場合はまた作業内容を事前に細かくご説明し、綺麗に元に戻すのが遺品整理士の努めです。

土日や祝日の作業も可能です。

もちろん土日や祝日の作業も可能です。お客様のご都合のよい日時をご指定ください。ただし、日曜・祝祭日の作業は10%割増料金となります。

3つのサービス

遺品整理とは

プロの遺品整理士がご遺族の精神的な悩みも解決いたします。

生前整理とは

ご依頼者さまに寄り添いながら、お片付けのアドバイスを行います

不用品回収とは

プロの鑑定士が一点一点しっかりと査定し買取りをいたします。